ホーム>女性にやさしい漢方のお話>胆のう炎で大変だった15歳のハナちゃん、元気になりました。
女性にやさしい漢方のお話

胆のう炎で大変だった15歳のハナちゃん、元気になりました。

2020101018229.jpg

前々回お知らせしました、15歳の胆のう炎のハナちゃんが今日遊びに来てくれました。獣医さんから、もう大丈夫だから来なくていいと言われたそうです。よかったね!最近は目ヤニも出なくなって、獣医さんからも、15歳にしては若く見えるねと言われました。毛艶も15歳にしては悪くないし、元気そうでした。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kanpou-oomoto.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/42